開業図鑑~結婚相談所編~

結婚相談所の開業

これから結婚相談所の開業を考えている方はまずご自身がどのような事業計画を考えているのかという部分ではっきりと認識、計算をしておく必要があります。結婚相談所の開業は比較的少ない予算、スタッフで始めることができるので、もしかしたら安易な気持ちで開業に臨もうという方もおられるかもしれません。もちろん新規ビジネスに気負いすぎてフットワークが重くなってしまうよりは、ある種の軽さみたいなものは経営者にとっては重要な要素と言えるかもしれませんが、しっかりとした事業計画などの土台があってこそビジネスは上手くいくと言えます。

開業にあたって、まずはこれから始める結婚相談所の実態についてご自身が詳しく知っておく必要があります。結婚相談所には仲人・結婚相談室型、データマッチング型、インターネット型の3つの種類があります。ご自身が開業する結婚相談所がどのようなサービス形態を取るかによって必要となる事務所の規模や予算、人件費などが大きく変わってきますので確認が必要です。

また、大まかな開業の流れについても事前に知っておくとスムーズでしょう。実際の経営には集客というとても大切な要素が欠かせないので、こちらについてもリサーチ、方法論の検討などをしておく必要があります。どんなに良いサービスを提供していても集客が無ければビジネスとしては成り立ちません。当サイトではこれから結婚相談所の開業を考えている方に向けて役立つ情報をお伝え致します。



◇関連情報◇
・結婚相談所・・・まずは他社の結婚相談所ではどういった事業展開をしているのか、全国展開しているような大手結婚相談所の会社概要を参考にしてみましょう。このサイトでは企業理念や、実際に働いているスタッフのインタビューも掲載されています。